歯科で口臭チェック

歯科で口臭チェックについて

歯科でできる口臭チェック

自分のニオイは、なかなか自分で気づけないものですが、歯科で口臭チェックを受けることができます。口臭には、生理的なものと病的なものがあり、生理的なものは健康な人でもありますが、病的なものは歯周病や虫歯などから発生します。これらの病気が原因でニオイが発生している場合は、病気を治さないことには、いつまでもニオイます。なお、病気の原因が口腔内にあるのではなく、鼻や喉の病気だったり、「自臭症」のような精神的な病気であるということもあるようですから、歯科に診断に行って原因を確かめてもらった方がよいでしょう。

口臭が気になる場合には歯科に

口臭がきつくなってしまうと、周囲からそのにおいに気づかれてしまったらどうしようと不安を感じてしまう方もいるでしょう。臭いがでてしまう原因はさまざまですが、一つは口の中の衛生環境の悪化です。歯磨きなどがしっかりとできておらず、食べかすなどが残っていたりする場合、歯垢や歯石などが口の中に溜まりやすい状態になり、口臭を強めてしまうことがあります。歯科では、虫歯治療だけでなく、そのような、歯垢や歯石の除去などもしてくれるので、口の臭いが気になる場合には、歯科に通い、口の中の衛生環境をクリアにしてもらい、臭い対策をするといいでしょう。

↑PAGE TOP

Copyright © 歯科で口臭チェックについて All rights reserved